CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

archives

管理者のこと

現在、国立大学薬学部で研究室を運営中。精神・神経薬理を専門としています。薬学部が6年制となり、新たなカリキュラムの実施を担当しています。薬学部で、教育と研究の両立は可能と信じて毎日を過ごしています。大学で繰り広げられていることを一般の方にお知らせしたり、神経・精神の研究や薬剤師に興味のある方に情報提供したいです。

私への連絡

プログを読まれて、私にコンタクトしたいと思っていただいた方は、コメント欄にメールアドレスをお書きの上、連絡ください。コメントは私が承認しないと公開されないようにしていますので、メールアドレスや個人的なことが書かれていた場合は公開しませんが、文中にその旨、お書きいただけると助かります。 共同研究、大学院入学(薬学部以外の卒業生、薬学部6年制・4年制卒業生、大歓迎です)のご相談も随時、お受けしています。

みんなに見ていただきたいので。よければクリックしてください。

2012.09.21 Friday

ぎょぎょ 驚きの電車の中での化粧

0

    新潟に行き、東京に行き、一度富山に戻って、また東京に行き、本日、岡山に来てます。
    ブログみてくださってる方は、大学教員ってどういう仕事だろうと、思われるでしょうが、ちゃんと実習や講義や試験もやっているつもりではいます。ちゃんとかどうかは、別としても、研究活動も頑張ってます。しかし、今日の研究室のセミナーに出れず、准教授に任せてしまったことは、反省しています。


    東京の某私鉄に乗った時、あまりにも、すごい人を見ました。 ボックス席でなく、横に長い席で、少なくとも30人くらいは、その人の行為を目撃したと思われます。
    私は、はす向かいに座ってました。30才くらいで、広末涼子みたいなヘアスタイルでした。最初、顔に何か塗っていたので薬(軟膏?)かと思ってました。しかし、次々と2つ、3つと。顔の赤らんだところがなくなり、ファンデーションだと分かりました。

    次がまずびっくり、固形でなく粉おしろいを揺れる電車の中でつかい、アイライナーを無事ひき、つけ睫毛をしました。さらに、ビューラーして、マスカラしてました。揺れる電車の中で、失敗することも躊躇することもなくです。つけまつげを一発で決めたときは、お見事というか。

    口紅は、まったく問題なく塗って完了です。

    電車の中で、化粧することは良くないこととなっているので私も気をつけるようにしていますが、ここまでのを見せられると、ただただ感激です。


    さらに、びっくりは、全ての化粧品がフルサイズで、持っているカバンの中身は全て化粧品と推察されることです。


    以上、出張中の出来事でした。

    コメント
    関西では電車内で立ったままつけまつげを付ける人を見かけました.脅威でした.
    • kazushi
    • 2012/09/23 6:40 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    無水エタノールP 500ml 【2セット】内容量:500mlセット数:2セットサ...
    • ベストアンサー
    • 2012/10/07 10:14 AM