<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

神経化学の若手研究者育成セミナー(第58回日本神経化学会大会)

私のメインの学会の1つである、神経化学会では、現役の大学院生からポスドクを中心参加者として、若手研究者と一緒に夜、セミナーをして、その後、朝方まで飲みながら親睦を深める会があります。朝方とはいっても、お酒が飲めない方は飲まないでいいし、私もそうですが、日のかわらないうちに引き上げる方も大勢います。
なかなか他大学の先生と気軽に飲み会をする機会は少ない貴重な経験になります。私は、今回は講師として参加しましたが、他大学の、少し分野が異なる先生方と、じっくりお話ができることはよかったです。しかも、このセミナーへの参加学生は、宿泊料などの援助もしてもらえます。数年前には、宿泊費、食事費、参加費と全てが無料だったこともありました。

学会の理事などの役職についてられるシニアの先生は、若い学生たちのことを、真剣に考えくれていることを知ってもらえるといいな、と、思います。

学生の方は、ぜひ、1度は、育成セミナーに参加してみてください。来年は、福岡です。

中心になってしきってくれた方も助教クラスの方で、さぞ、大変だったと思います。お疲れ様です。でも、いろいろな方と知り合え、いろいそな経験をして、勉強になったと思ってもらえたら、うれしいです。私は、一講師として、お世話をいただいていた側なので、何もいえる立場でないのですが。

このセミナーのFBが立ち上がるようですので、楽しみです。
2015.09.20 Sunday 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 認定実務実習指導薬剤師のためのワークショップ | main | 研究するということ、研究を仕事にするということ >>