CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

CATEGORIES

archives

管理者のこと

現在、国立大学薬学部で研究室を運営中。精神・神経薬理を専門としています。薬学部が6年制となり、新たなカリキュラムの実施を担当しています。薬学部で、教育と研究の両立は可能と信じて毎日を過ごしています。大学で繰り広げられていることを一般の方にお知らせしたり、神経・精神の研究や薬剤師に興味のある方に情報提供したいです。

私への連絡

プログを読まれて、私にコンタクトしたいと思っていただいた方は、コメント欄にメールアドレスをお書きの上、連絡ください。コメントは私が承認しないと公開されないようにしていますので、メールアドレスや個人的なことが書かれていた場合は公開しませんが、文中にその旨、お書きいただけると助かります。 共同研究、大学院入学(薬学部以外の卒業生、薬学部6年制・4年制卒業生、大歓迎です)のご相談も随時、お受けしています。

みんなに見ていただきたいので。よければクリックしてください。

2016.08.11 Thursday

夏休みですね!

0

    私たちの大学では、1週間の一斉休暇が決まっていて、この間は、教員も原則休みです。もちろん、実験や締め切りの迫っていることがあって出てきている教員もいます。しかし、事務の方も一斉休暇ですし、郵便も私たちの手元に届かなくなるので、じっくり書き物をすることは可能ですが、他のことをするとなると不便なので、休む方が多いようです。

    特に今年は、今日が休日なので、今日から11連休にすることも可能です。

     

    私の教室は、一斉休暇は基本休みで、その他は、行動実験などの実験の継続性もあるし、学生によってはクラブへの参加もあるので、申し出制にしています。一斉休暇を含む2週間で期間を限定している研究室もあるし、壁にカレンダーを張り出して各自記入して、トータル10日としているところもあるようです。研究室の夏休み・・・・というのも、学外の方からみたら不思議なシステムかもしれません。

     

     

    ランチは普段は、教授室で軽いものを食べて終わなのですが、今日は祝日ということもあり、呉羽の絲Cafe で、フォーを食べました。

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック