<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ソフトボール大会

先週の土曜日は、学園祭でした。さらに、7月に予定されていたソフトボール大会が雨天延期の末、同じ日に開催されました。

 

私の研究室としては、6回目の出場でしたが、今年も1回戦敗退でした。

 

でも、4年生の学生がハローウィン真っ青のことをしてくれて、点をとるより、笑いを十分とってくれて、注目度100%でした。

 

 

写真をのせたいところだけど、それは、やめておきます。勝たなかったけど、楽しかったです。ありがとう。

 

 

他の大学や研究所でも、スポーツ大会って、あるだろうけど、今いる大学は、土曜日に開催するので、偉いなあ・・と、着任当初は思いました。私が卒業した大学は平日に、いろいろ(ソフトボール、テニス、サッカー、マラソン、スキー、バレーボールとかとか)な研究室トーナメント大会をしていて、毎週1日は何かでつぶれている感じでした。運動が苦手で、チームプレイが好きでない私としては、少しだけつらかったです。当時は思いもしなかったけど、あの時、先生たちは、週に1回学生が全員消えて、どう思っていたのでしょう・・・。今、いる大学では教員も出場していることも多いのですが、そういえば、当時は教員はほとんど出ていなかったような気がします。

 

助手の時に助手会の方々がバレーやソフトボールに出場していましたが、私は、何だかんだと理由をつけて、研究室にこもっておりました。協調性のない自分を、反省しています。いかんせん、運動が苦手で、本当に駄目だから・・運動ができるヒトがうらやましい。

 

逆上がりも、マット運動も、跳び箱も最悪で、小学校のころは、劣等感の固まりだったけど、年齢がすすみ、大学に入り、社会人になると、まあ、何もできなくても、何とかなって、よかったなあ・・と、思うこのごろ。

 

留学していた時に、研究室での会話は何とかなっても、遊ぶ時の英語は本当に難しくって、しっくはっくしていたけど、ラボで、ゴルフやスキーに行ったときに、上手だと、勝ち抜け感があって、うらやましかったです。

日本人の場合は、巻き寿司とかをラボパーティで持参すると、ワーといってもらっていて、それもうらやましかったです。インスタン麺の、『赤いきつね』(日本食専門スーパーへ行くと250円くらいで買えた)、を持参している自分が、情けなかったな。

 

いかんせん、ずっと、何もできない感、満載です

 

 

 

 

 

先月末に行った、北海道での写真です。もう、今は雪みたいです。

2016.10.26 Wednesday 00:35 | comments(1) | trackbacks(0) | 
<< to do リストをつくること | main | 部下が全員働くママになったら、私の残業時間が減ったという話 >>
どてかぼちゃ (2016/10/26 11:36 AM)
先生は仕事が出来るのだからそれだけで、わーですよ
羨ましい